本文へスキップ

ようこそ! 飲んで騒げる、ゲレンデ横の温泉宿 妙高赤倉 温泉宿 エコーへ

電話でのご予約・お問い合わせは TEL.0255-87-2148 ご予約はこちら

赤倉温泉周辺観光Sightseeing

夏は登山やアウトドア、冬はスキーや温泉めぐりなど
赤倉温泉の観光情報、イベント情報、モデルコースなどご紹介していきます。

・赤倉温泉スキー場
 志賀高原、野沢温泉と共に日本のスキーリゾートとして最も長い歴史を持つ、名門スキー場。
  http://www.akakura-ski.com/

 ●赤倉温泉スキー場





●赤倉温泉周辺

赤倉温泉大野天風呂
「滝の湯」
赤倉温泉内 徒歩7分 
 9:00〜17:00(木は16:00まで) 大人500円 小人350円
赤倉温泉にある日帰り温泉施設。
巨岩を積み上げた大野天風呂は一度に50人くらいは楽に入れる大きさで、
快適そのもの。寝ながら温泉に浸かれるスペースもあります。
赤倉温泉足湯公園 赤倉温泉内 徒歩5分 
9:00〜17:00(月、水、金は16:00)
※4月下旬〜11月上旬
無料
和風のあづま屋で気軽に楽しめる足湯公園は人気スポット。
散策後や旅の疲れを癒してください。温泉式リフレクソロジー"満足"も大好評営業中。
岡倉天心公園・六角堂 赤倉温泉内 徒歩10分  
明治の美術家「岡倉天心」。赤倉で晩年を過す。
天心公園には六角堂が建立され、天心の胸像がまつられています。



●妙高高原周辺

妙高高原スカイケーブル 新潟県妙高市田切216 徒歩15分 車で5分 
2014/7/19(土)〜11/3(月)
平 日 8:00〜16:00(上り最終15:30)
土日祝 8:00〜16:30(上り最終16:00)
※強風など悪天候時は運休となる可能性有。
大人(中学生以上) 
往復 1,800円  片道 1,300円
小人(小学生)   
往復 900円   片道 700円
遠く志賀・野沢の山並みから、斑尾山・野尻湖まで一望の大パノラマ。
妙高の大自然の中、標高1,300mへ11分間の空中散歩。
山頂駅からはブナの原生林をたどるトレッキングも楽しめます。
妙高山の登山にも便利です。
いもり池 新潟県妙高市関川池の平 車で10分 
晴れた日、標高2454mの妙高山を水面にくっきり映し出すいもり池。
妙高高原池の平温泉にある周囲500mほどの小さな池で、4月下旬〜5月上旬の
ミズバショウが特に有名。
池を一周する遊歩道も整備されており、所要時間は10分ほど。
火打山 登山口まで 車で40分 
標高2462m。
左に影火打・焼山が勇壮な姿を見せ、初夏は高谷池周辺から天狗の庭は高山植物の
褥となる。雪解けと共にハクサンコザクラが群生する景色は息をのむ美しさである。
さらに進み匐松帯にはいる。運が良ければ雷鳥に遇うことも。
山頂からは北アルプスはもとより、遠く富士山、南アルプスなどの大パノラマと
日本海に浮かぶ佐渡島までも見渡せる。深田久弥選日本百名山の1つ。
妙高山 登山口まで 車で40分 
標高2454m。
残雪が妙高山腹に描く跳ね馬が妙高に春を告げ、夏の新緑、秋の紅葉、冬の雪景色
などすばらしい四季の姿を見せてくれる。毎年7月1日に山開きが行われ、夏から
秋にかけて大勢の登山客で賑わう。深田久弥選日本百名山。
苗名滝 新潟県妙高市杉野沢 車で30分 
長野県との県境、関川にかかる落差55mの苗名(なえな)滝。
日本の滝百選にも選定される。
地震滝とも呼ばれる。柱状節理の玄武岩壁から水しぶきを上げて落ち込むさまは
迫力満点で、「日本の滝百選」にも選ばれている。
大洞原 菜の花畑 妙高市坂口新田430-1 (大洞原、ハートランド妙高周辺) 車で15分 
妙高市関山大洞原に広がる約2ヘクタールの菜の花畑。5月中旬〜下旬は残雪の
妙高山をバックに、黄色い花びらが一面を覆い、新緑、残雪とのコントラストが
とても鮮やか。アマチュアカメラマン格好の撮影スポットとなっています。
開花期には、「菜の花まつり」も開催。夏は、ひまわり
笹ヶ峰 新潟県妙高市杉野澤笹ヶ峰 車で40分 
標高1300mの高所に位置し降水量も少ないため、夏でも爽やかだ。
緑の草地、背景に見える妙高の山並みとヨーロッパ的景観が広がる。
6月下旬〜7月下旬にはキンポウゲも黄色い可憐な花を咲かせ、見事だ。
牧場内の牧道を使いトッレキングも楽しめる。6月〜10月なら柵越しにくびき
牛の放牧風景が見られる。
妙高サンシャインランド 新潟県上越市中郷区江口846−1 車で20分 
9:00〜17:00
〔定休日〕 平日:火・木曜日
料金案内はHPより
妙高サンシャインランド
敷地内には、24種のアトラクションがずらり。
ランドマークは、何といっても地上50メートルの高さにまで上がる「大観覧車」。
てっぺんからは妙高高原の山々や草地を見渡すことができます。
空飛ぶ系から絶叫系、乗り物、定番まで、遊園地で楽しめる一通りのアトラクション
が揃っています。
北国街道・関川の関所
「道の歴史館」
新潟県妙高市関川 車で20分 
9:00〜17:00
(入館は16:30まで)
冬季休業(12月〜4月中旬)
高校生以上500円
小・中学生300円 
五街道(東海道・中山道・日光街道・甲州街道・奥州街道)に次ぐ重要な交通路
として発達した北国街道。「道の歴史館」はその北国街道の要であった関川の関所を
当時のままに再現。越後と信濃の国境にあり、交通の要衛である関川に江戸幕府は
「重き関所」として関川の関を設けた。
道の歴史情報館では、貴重な文献資料やジオラマの展示など、興味深い歴史を知ることができる。
妙高山麓直売センター
『とまと』
妙高市坂口新田430-1 車で15分 
妙高山麓の朝獲り野菜、山菜の加工品、民芸品などの販売。
お食事処 妙高では郷土 料理の山もちや笹寿司、十割そばなどが食べれる。
毎月楽しいイベントも開催。
妙高杉野原
マウンテンバイク
クロスカントリーコース
杉野原スキー場 車で15分  (〜2017/11/13)
杉野原スキー場内にマウンテンバイククロスカントリーコースがOPEN!
ビギナー向けコースも誕生!
「少し運動がしたい」「体力をつけたい」なんて方々にもオススメ!
お友達や、家族と一緒にお楽しみください。




●上越方面

新井道の駅 新潟県新井市猪野山58-1 車で30分 
国道18号、上信越自動車道の双方から利用することができ、利用者が国道側からは
「道の駅」、高速道側は、「ハイウェーオアシス」となります。
地元の観光情報、物産の販売、飲食店・などが揃っています。
高速道路のSAでは手に入らない、お酒も売っています。
岩の原葡萄園 上越市大字北方1223 車で45分 
4月〜10月 9:00〜17:00
11月〜3月 9:00〜16:30
明治31年建造の岩の原葡萄園第二石蔵内で、日本のワイン造りの歴史に触れることが
できます。明治27年建造の第一号石蔵(非公開)とともに、現存するワイン蔵として
日本最古です。なお現在、第二号石蔵は上越市の指定文化財になっています。
ワインショップでは限定ワインを含め、常時4〜5種類のワインが試飲できます。
春日山城址 新潟県上越市中屋敷字春日山1357−1 車で50分 
戦国時代の武将・上杉謙信公が城を構えた春日山。
標高180mにある本丸跡からは上越市街地と豊かな上越の自然が一望できます。
越後守護代・長尾為景が修築してから城郭となり、謙信公が大改修を行って名実とも
に天下の名城と呼ばれるようになりました。
高田城跡公園 上越市高田城三重櫓 車で40分 
徳川家康の六男、松平忠輝の居城として天下普請によって造られた。
城地の縄張りと工事の総監督は忠輝の舅の伊達政宗。
外堀をめぐる遊歩道があり、市民の散策や憩いの場となっています。
また、高田公園の桜は、約4,000本の桜があるといわれています。
夜になると三重櫓と桜がぼんぼりの明かりに映え、お堀の水面にうつる様は、
日本三大夜桜の一つにも数えられ、よりいっそうの華やかさにつつまれます。
毎年開催される「高田城百万人観桜会」では、春を待ちかねた市民はもとより各地
から花見に訪れる人たちで賑わいます。
親鸞聖人上陸の地
居多ケ浜
(こたがはま)
上越市五智6-3-4 車で50分 
午前9時〜午後6時 一般(高校生以上)  1,200円
小中学生        500円
幼児(3歳以上・就学前) 300円
承元元(1207)年、専修念仏停止の法難を受けて越後国府へ御流罪となった
親鸞聖人。その旅の途中、木浦(現糸魚川市能生)から舟に乗り、居多ヶ浜に
上陸したと伝えられている。
現在の居多ヶ浜は、夏場には多くの人が集まる海水浴場となっている。
また、そのすぐ上の高台は「親鸞聖人上陸の地」として整備され、海に臨む展望台や聖人の木像が安置される見真堂(見真は明治天皇が聖人に贈った謚号)、休憩ができる「居多ヶ浜記念堂」などがある。
日本スキー発祥記念館 上越市大貫2-18-37 車で40分 
午前9時〜午後5時まで
(入館は午後4時30分まで)

11月1日〜3月31日の平日
午前10時〜午後4時まで

休館日
月曜日
(月曜日が休日のときは翌日)、
休日の翌日、
12月29日〜1月3日

※夏休み期間中は無休
 (7月25日〜9月1日)
一般        300円 
小・中・高校生個人 100円
明治44年(1911年)1月12日、当時のオーストリア・ハンガリー帝国の
軍人テオドール・エドラー・フォン・レルヒ少佐が、ここ上越市において日本で
初めてスキーの指導を行いました。これが日本のスキーの始まりです。
レルヒ少佐はわが国の軍事視察を目的として来日し、1年余りを高田で過ごし、
スキーの指導にも熱心に力を注ぎました。
当記念館は、スキーが伝わった当時の貴重な資料やレルヒ少佐の遺品などを展示し、
上越はもとより、県外からも多くの皆さんが訪れています。
上越市立水族博物館 新潟県上越市西本町4-19-27 車で50分 
午前9時〜午後6時 一般(高校生以上)  1,200円
小中学生        500円
幼児(3歳以上・就学前) 300円
100羽のペンギンや40種2000匹の魚が泳ぐ大回遊水槽など、400種1万点を展示。
「マリンジャンボ」には約40種2,000匹の海水魚が泳ぎ、その様子は海の中を見ているよう。「トロピカランド」にはサンゴ礁にすむ魚たちが泳ぎ、ダイバーによる餌づけショーを行っています。夏にはイルカショーも開催。
なおえつ海水浴場 上越市大字虫生岩戸 車で60分 
日本海側では珍しい遠浅の海と広い砂浜をもち、浜茶屋の後ろには1,000台余り収容
可能の広い駐車場があります。
水質の良さが評判を呼び、長野県はもちろん、遠くは関東方面からも海水浴客が
訪れます。
市立水族博物館はここから歩いて5分。
他には、近辺に柿崎中央海水浴場、鵜の浜海水浴場、たにはま海水浴場がある。



●長野方面

善光寺 長野県長野市大字長野元善町491 車で60分・電車で45分
5万9000平方mの境内に、大勧進・大本願と39の塔頭からなる大寺院。
「牛にひかれて善光寺参り」で全国的に知られ、年間約600万人もの参拝者が訪れる。
戸隠神社 長野県長野市戸隠 車で50分 
戸隠山への山岳信仰を背景に信仰の拠点として発展。
古くは多くの宿坊が集まる寺院であり、明治以降は天の岩戸開き神話の神々にゆかり
深い神社として信仰を集めてきました。麓から宝光社、中社、奥社の3社で構成され、
古来、地の神としてまつられてきた九頭龍社、火之御子社が付随しています。
野尻湖 長野県信濃町野尻 車で25分 
信濃町の標高654mの高原に位置する湖。
湖の形が芙蓉の花の形に似ていることから別名「芙蓉湖」とも呼ばれる。
湖畔にはナウマンゾウの化石の展示と研究を行う野尻湖ナウマンゾウ博物館がある。
また、湖畔からは斑尾山と黒姫山を眺めることもでき、野尻湖を周遊する遊覧船も人気。
     

注意事項をご確認の上ご予約下さい。 変更・キャンセル

mobile QRコード


店舗写真

information店舗情報

妙高赤倉 温泉宿 エコー

〒949-2111
新潟県妙高市赤倉温泉50-2
TEL.0255-87-2148
FAX.0255-87-2157
→お問い合わせ
→アクセス



公式youtubeはこちら







赤倉温泉は概ね上越になります



こちらは自動翻訳機能となりますので、翻訳が不十分な場合もございます。予めご了承ください。

美 鷹